小話

意識と無意識と。

おはようございます。

気づいたら12月も半ばになってるぱんこです。

もう今年も終わってしまうよ….


先月、病院に行った時にですね

意識と無意識と。

の話になりました。

なぜそんな話になったかと言うと、一応仕事を辞めた時にすごく体調が良くなったんだけど

また急に何日も寝込んだ日があったの。

それが、意味の分からないところが多すぎてね。

結局自分たちがしたくないから丸々投げて来たんだと思う。

それを断れないわたし。

そんなわたしを利用してる会社。

そこの仕事を受け取った3日後に悪くなったの。

そこででたのが意識と無意識と。


ここで、まず息を例えに

無意識とは普通にみんな呼吸するよね?

呼吸するぞ!!ってしなくても勝手にしてる。

日常に無意識ってたくさんあるんですって。

意識とは息を止める!とか息を長く吐く!とか意識してないとできない。

これが意識と無意識。

私の場合、仕事を受け取った時に

「お世話になってるし、これくらい…….」

「あー面倒臭いなー」

「本当に会社くそ」

って思ったの。

これが意識か無意識かと聞かれると微妙なとこだけど、これはきっと意識。

そこで無意識はどうしてるかって言うと

「本気で!!したくない!!!!」

「なんで私がこんなことしないと行けないんだよ!!!」

「あー!!マジでストレス!!!!」

ってすごいストレスに侵されてるの。

それが受け取って1日、2日…….ってなってきた時に知らない間にかなりストレスが溜まり体調不良に繋がるってもの。


これって今ならわかるのが

仕事面倒臭いなー嫌だなーって思う人ってたくさんいると思うの。

私もそうだったから。

私も

「面倒臭い」

「なんでこんなことしないといけないの」

「何回同じこと言わすの」

「早くやれよ」

などなど…….

思ってることはたくさんあった。

これは思ってただけで、多少のストレスにはなっていただろう。との、意識の私。

その頃無意識の私は、同じ事柄でも意識の私が1ストレスを受けてると思っているころ、100ストレスくらい受けてるってわけ。

自分の意識と無意識の差が、どんどん広がっていって最終身体と中身がズレてパニック障害になったと今なら思う。

だってさ、100ストレスくらいだーって思ってる頃本当は10000ストレスとか9900の差ってすごいと思うよ。


だから、1番初め病院に行った時に

100ストレスくらいと思ってる自分は

「仕事はストレスじゃない!

仕事に行かないと!」

って先生に毎回言ってて。

でも、先生の目からみると10000ストレスをドサッと抱えてる人がしんどいのに必死に言うんだから

これは休ませねば!!

ってドクターストップもでるよね。

普通の人がリセットされるストレスは毎日引き継がれ多少減っても次から次に蓄えられてくと思ったら無意識のストレスって恐ろしいわ。


まぁそんなわけで、そういった意識の観点から今回体調が悪くなったのではないかと。

もう先生の言葉を簡単に言うと

身体がその仕事を拒否してる

ですな( ◜௰◝ )


きっと休んでるのに体調が回復しないって嘆いてる人たくさんいると思う。

Twitter見てたら

今日も体調が悪かった人

休みが長いと周りの目も気になるみたいな書いてる人

なにもしてないのに体調がどんどん悪くなる人

もうどうしたらいいのかわからない人

この命がどうしてあるのか考える人

その他にもたくさんの思いがある。

私も上記のこと思うことなんてたくさんあった。

でもね。

リラックスしよーって自分ではコーヒーや紅茶を入れてなにも考えないように努めても、結局どこかで気づいたら色んなこと考えてるもの。

良いことでも悪いことでも。

私は最近こう思うことにしてる。

どうしたって無意識がしゃしゃり出てストレスを身体に与えてるんやからしゃーない!!

私が真面目で繊細なんやからしゃーない!

ってね。

うだうだ意識して考えたらさらにプラスのストレスと思ったら

しゃーない!

の一言で少しでも身体が楽になるならと。

暗示みたいなものですね( ◜௰◝ )

でも身体は正直やから、身体に害するものからは離れる!って決めてるよ。


無意識はコントロールなんかできないけど、上手く付き合っていきたいな。


応援よろしくお願いします!

ポチッとしてね♡♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

ぱん子

2018年4月にパニック障害と診断されました。
現在休職中・・・
好きなもの 猫 お酒 YouTube

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です